馬車道150周年記念シンポジウム「次代へ、馬車道を活きる」

馬車道150周年記念シンポジウム
-----「次代へ、馬車道を活きる」-----

 馬車道は150年前に、開港場横浜の交通の軸線として設置され、乗り合い馬車が行き交った。通りには銀行や商店が立ち並び、ガス灯、街路樹など西洋文化を取り入れた街に育っていった。1970年代半ば以降、馬車道商店街は、歴史文化の漂う、歩行者の楽しめる街を目指した、意欲的な街づくりに取り組んできた。その際に、いくつかの欧米都市の街の魅力や取組みをモデルとして学んだ。そして、学んだことを独自の取組みとして馬車道商店街のまちづくり活動として展開してきた。シンポジウムでは、これまでの取組みを振り返り、横浜への想い、海外都市の取組み事例なども交えながら、馬車道や横浜の未来への期待を語りあいます。

・日 時 / 7月14日(金) 16:00〜18:20(受付)
・場 所 / YCCヨコハマ創造都市センター 3F
・申込先 / 馬車道商店街事務局 Tel:045-641-4068
・備 考 / 入場無料 : 定数有 : 先着順事前申込 

トータルコーディネーター:国吉直行
(横浜市立大学特別契約教授 都市デザイナー)

プログラムNo.1 ----- 基調講演 -----
「横浜と馬車道の150年が造りだした個性を考える」

・時間 / 16:00〜
・講師 / 西村幸夫
東京大学教授 都市工学
横浜市都市美対策審議会会長

プログラムNo.2 ----- パネルディスカッション -----
「私の横浜と馬車道、世界の個性ある都市を語る」

・司会 / 渡辺真理 (アナウンサー)
・トータルコーディネーター / 国吉直行
  (横浜市立大学特別契約教授 都市デザイナー)
・パネラー
 ○渡邊あゆみ(NHKアナウンサー、横浜市出身)
 ○パトリシア・ベーダー・ジョンソン
  (カナダ人、元横浜市国際交流員)
 ○梶山祐実(横浜市都市整備局都市デザイン室長)
 ○六川勝仁(馬車道商店街協同組合理事長)

主催:馬車道商店街協同組合  後援 :横浜市都市整備局・横浜市経済局・横浜市中区役所

馬車道 instagram gallery